印刷機

グッズも作れる

誰でも自由に本を印刷できる場所、それが印刷所です。印刷所を利用する事で誰でもプロ仕様の美しい同人本を作れます。今は販促用のグッズやツール等を同時に依頼する事で同人本そのものをよりお得に印刷できる場所が増えています。

詳しく見る

冊子

印刷方式による違い

印刷所で同人誌を製作してもらう場合には、オフセット印刷とオンデマンド印刷という2つの選択肢があります。オフセット方式は印刷品質が高く特色インキも使用可能で、オンデマンド方式はコストが安くスピーディな点が特徴です。大部数の同人誌にはオフセット印刷が、少部数の同人誌にはオンデマンド印刷が適しています。

詳しく見る

印刷機

お試しができる場所

初心者向けの同人誌印刷所の人気が年々高くなっています。まずは一冊お試しで印刷できるので、初めての人に好評です。どういう仕上がりになるか確認できるので、そこからさらに同人誌にする事ができます。もちろんデータ転送等サポート体制は万全です。

詳しく見る

ウーマン

印刷の方法 

同人誌を作成する場合、印刷を印刷所に依頼して行いことに人気がある。印刷所での印刷では、高品質の仕上がりになることを期待できる。また、最近ではこれらのサービスが増えたことから、少ない部数でも低料金で印刷してもらえることも魅力である。

詳しく見る

色見本

安心して任せられる場所

同人誌の印刷は専門の印刷所に依頼をするようにしましょう。専門ならではの様々なノウハウや技術で最高の一冊に仕上げる事ができるからです。そんな同人印刷の相場ですが、自分がどういう同人誌を作りたいかによって変わります。

詳しく見る

サークル活動の成果を印刷

色鉛筆

サイズを決めて期日を守る

サークル活動や趣味のグループ活動を行っていると、年に何回かは同人誌を発行します。今はプリンターを活用すれば印刷できますが、しっかりした同人誌を作る場合は印刷所に頼んだ方が立派なものができあがります。会員を増やしたい時や、活動の記録として残したい場合は印刷所で同人誌を作るべきです。印刷所の中には同人誌を専門に印刷してくれる所があります。また一般の印刷所に依頼する時は、事前にネットで比較サイトなどを見れば値段の相場がわかります。実際に利用した人の口コミ評価が載っている場合もあるので、印刷所選びの参考になります。同人誌の場合はB5判とA5判が多いので、その大きさに合わせて原稿を用意する必要があります。例えば文章ばかりの同人誌の場合はA5で十分ですし、イラストやマンガの同人誌なら大きめのB5にするなどの工夫ができます。また表紙などは加工によって出来映えが違ってきます。熱や圧力によって文字や絵柄をいれるホットスタンプというやり方や、2種類のニスを塗って立体感を出す方法などがあります。どのような表紙にするかについても、印刷所と相談して決めます。加工法によって値段も変わってきます。同人誌の場合は右綴じにするか左綴じにするかも大事です。中身によってどちらが見やすいかを決め、印刷所に伝えておきます。製本のプランができあがったら、期日を決めて原稿を集めるようにします。印刷所では他の仕事のスケジュールがあるので、期日をきちんと守ることが大事です。

Copyright© 2017 想像をカタチにしよう|同人誌専門の印刷所を利用する時の注意点とは All Rights Reserved.